Python

Python seaborn チュートリアル プロットの美学 制御 (4)

原文のドキュメントはこちらから。

seabornの要素の上書き

スタイルをカスタマイズしたい場合は、axis_style()とset_style()のrc引数にパラメータの辞書を渡すことができる。このメソッドでは、スタイル定義の一部であるパラメータのみをオーバーライドできることに注意。(ただし、上位の set_theme() 関数は、任意の matplotlib パラメータの辞書を取る)。

どのようなパラメータが含まれているかを確認する場合は、引数なしで関数を呼び出すと、現在の設定を返す。

sns.axes_style()

そして、これらのパラメータの異なるバージョンを設定できる。

sns.set_style("darkgrid", {"axes.facecolor": ".9"})
sinplot()
import numpy as np
import seaborn as sns
import matplotlib.pyplot as plt


def sinplot(flip=1):
    x = np.linspace(0, 14, 100)
    for i in range(1, 7):
        plt.plot(x, np.sin(x + i * .5) * (7 - i) * flip)

sns.axes_style()
sns.set_style("darkgrid", {"axes.facecolor": ".9"})
sinplot()

plt.show()