Processing

PythonでProcessing cursor カーソル

cursor()

カーソルを指定した画像に設定したり、非表示の場合に表示させたりする。

推奨サイズは16×16または32×32ピクセル。

Web用にプログラムをエクスポートしている場合、カーソルとして画像をロードすることはできない。すべてのMODESがすべてのブラウザで動作するわけではない。

パラメータxとyの値は、イメージの寸法よりも小さい必要がある。
カーソルの設定や非表示は、”Present “モード(フルスクリーンで動作する場合)は通常動作しない。

# 構文
# cursor(kind)
# cursor(img)
# cursor(img, x, y)
# cursor()
# 
# パラメータ
# kind int: ARROW, CROSS, HAND, MOVE, TEXT, WAIT のいずれか
# img PImage: PImage型の任意の変数
# x int: カーソルの水平方向の位置を指定
# y int: カーソルの垂直方向の位置を指定

def draw(): 
    if mouseX < 50:
        cursor(CROSS)
    else:
        cursor(HAND)