Processing

PythonでProcessing Input Files createReader()

BufferedReader オブジェクトを作成し、ファイルを行ごとに個別の String オブジェクトとして読み取るために使用する。これは、createWriter()関数を補完するもの。

Processing リリース 0134 以降、Processing API によって読み込まれ、保存されるすべてのファイルは UTF-8 エンコーディングを使用する。以前のリリースでは、使用しているプラットフォームのデフォルトのエンコーディングが使用されていたため、ファイルを他のプラットフォームに移動する際に問題が発生していた。