Processing

PythonでProcessing Math Calculation mag()

mag()

ベクトルの大きさ(または長さ)を計算する。ベクトルとは、コンピュータグラフィックスや線形代数でよく使われる空間上の方向のこと。

ベクトルには「始点」がないため、ベクトルの大きさは、座標0,0からx,yの値までの距離と考えることができる。そのため、mag()はdist(0, 0, x, y)と書くためのショートカット。

x1 = 10
y1 = 10
x2 = 20
y2 = 20
line(x1, y1, x2, y2)
print(mag(x1, y1))  # Prints "14.1421356201"
print(mag(x2, y2))  # Prints "28.2842712402"