Processing

PythonでProcessing Math Random random()

乱数を生成する。random()関数が呼び出されるたびに,指定された範囲内の予想外の値が返される。この関数にパラメータが1つしか渡されていない場合は、0から高いパラメータの値までの浮動小数点数を返す。例えば、random(5)は、0から5より小さい値を返す。

2つのパラメータが指定された場合、この関数は2つの値の間の値を持つ浮動小数点を返す。たとえば、random(-5, 10.2)は、-5から10.2よりも小さい値を返す。浮動小数点の乱数を整数に変換するには、int()関数を使う。

for i in range(100): 
    r = random(0,100)
    line(0, i, r, i)