Processing

PythonでProcessing arc 円弧を描く

arc()

# 構文  
# arc(a, b, c, d, start, stop)
# 
# パラメータ
# a float: 弧の楕円のx座標
# b float: 弧の楕円のy座標
# c float: 円弧の楕円の幅 (デフォルト)
# d float: デフォルトでの円弧の楕円の高さ
# start float: 円弧を開始する角度、単位はラジアン
# stop float: 円弧を止める角度、ラジアンで指定
arc(30, 30, 35, 35, 0, PI+HALF_PI, OPEN)
arc(30, 80, 35, 35, 0, PI+HALF_PI, CHORD)
arc(30, 130, 35, 35, 0, PI+HALF_PI, PIE)